自分が父になって早7年。

小さな頃に感じた「大人のイメージ」や「お父さんのイメージ」は、

もっとこう、渋い物が好きだったり、大人っぽかったりしたのだけど、

自分自身が父になって気づいた事は「子供の頃と気持ちはそんなに変わらない」という事。

そして、可愛い物が好きということ(笑)

 

今はもう父は亡くなってしまったけど、

それまで贈ったものは喜んでもらえていたのだろうか…とふと考えてしまいました。

 

だけど、僕の2歳の娘、と7歳の息子から何かをもし貰ったら…その気持ちだけで十分だと感じてしまう。

それがその辺で拾った石ころでも、

鶴に見えない折り鶴でも、

チラシの裏に書いた似顔絵でも、なんでも嬉しく思ってしまいそう。

そして何より、何ももらえなくても

ただ元気で、ただいつも楽しそうに笑っている子供たちを見ているだけで明日も頑張れてしまう。

そういう意味ではいつも「もらっている」んだと思う。

 

CandyAliceでは、そんな僕のようなお父さんにぴったりのギフトをご用意しました♪

やっぱりなんだかんだで便利で可愛い物や、かっこいい物は大好きです!

写真の他にも、お父さんらしい贈り物になりますようご提案させていただきますので、

お気軽にお店に遊びにいらしてください♪

 

可愛い物が大好きなお父さんへ贈る

父の日ギフト